豊いの妊婦ごはん


つわり後からの妊婦ごはんの記録。出産後は母乳のためのバランスごはん。お食事記録です。
by toyoimoe
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

1月5日 最後の妊婦健診~陣痛(入院1日目)

出産の報告に際して、たくさんのお祝いのコメント、メッセージありがとうございました。
あたたかい言葉に、産後の育児でヘロヘロの中とても励まされております。

我が子の誕生から10日と少し経って、既に出産の苦しみの記憶も薄まりつつありますが、陣痛中に書き留めていたメモをもとに、出産の記録をしておこうと思います(。-_-。)

いつか育児がツラくなっても、記事を読み返して、あんなにツライことを乗り越えてきたんだ!って思えたらいいなぁ。


------------------------------------------
●40w0d 体重 62.6kg(+9.6kg) →体重の推移まとめ

予定日当日!
b0341443_11431663.jpg



AM7:00
朝起きてトイレへ行くと、おりものの中に血のような赤茶色のものが点々と混じっていました。そして腰が生理前のような感じでだる重くて、
これは…!!と思い、
ちょうど妊婦健診の予定の日でしたので、念のため入院グッズを車に積んで病院へ!
車に乗ってる間に、ジーンとおなかが痛む感覚がやってきて、もう陣痛が始まる~とドキドキ。

AM8:45 
病院到着
病院でトイレに行くと、おりものに混ざる血の量が増えていて、おりもの全体が薄茶色に変化。
産科受付で、出血があることと軽い痛みが断続的にあることを報告して、いつもの健診の通りNSTへ。

AM9:30 
エコー診察
先生「赤ちゃん、3200g位で大きめだねー、あ、今日が予定日??もういつ産まれてもいいですよ、痛みも始まってる?子宮口の開き具合をみて考えましょうね~」
とのこと。痛みはそんなに強くないものの、あイタタタ…というような痛みが10分おきにやってきていました。

AM10:00 
内診
出血が続いていることと、子宮口が3㎝開いていることを確認。
先生「今日お産が始まりそうですね、これから入院してもいいですよ。」
との言葉をいただき、家族と相談しますと告げて診察終了。


AM11:00 
お昼ごはん
母と相談して、病院の食堂でとりあえずお昼ごはん
b0341443_2032653.jpg

気合いを?入れてカツカレー!!
断続的にやってくる痛みをやり過ごして、合間になんとか完食。おいしかったです。
陣痛アプリを使って、痛みの間隔を計り始める。痛みは10分おき、1分ほど継続。


PM13:00 
痛みの間隔が短くなる
6分おき、1分持続。強さは、重めの生理痛程度で、痛い時は動けない。
病院の分娩室に連絡を入れて、再度内診。子宮口は変わらず3cm。

PM14:00 
入院手続き。
陣痛室に入って、着替えをしてシャワーを浴び、赤ちゃんの心拍と陣痛を計る装置を着けられて、しばし横になる。お産の時の体力継続に良いと聞いた、ピーナッツパンを食べる。

PM17:00
横になって陣痛の計測を始めてから、間隔が15分と長くなってしまい、
助産師さん「陣痛が少し遠くなったみたいなので、もう少し様子をみて、間隔がまた短くなったら点滴を始めますので呼んで下さい」
とのこと…点滴とは、以前検査した産道のGBSに対する抗生物質です。

PM18:00 
夕食
痛みが徐々に増す中で、痛みのお休みの間に病院食を食べる。
b0341443_14361277.jpg

出産直前のおなか。


PM19:00
起きてトイレに行ったのをきっかけに?痛みの間隔が短くなる、と同時に急激に痛みが強くなり出す。
トイレで血の固まりのような真っ赤でどろっとしたものが出る。
看護師さんに告げると、おしるしですね!とのこと。

ツラいのが、横になっていると、お休みの間は楽でも痛みが来たときに紛れなくて痛みが全身に直撃する感じで、息もできないほど苦しくて痛くて、悶絶…
汗をかきながらテーブルに手をついて体を揺らしていると少し紛れるのですが、すごく疲れる!!

PM19:30 
分娩時間スタート
この時に「もう無理!!」と思いナースコールで助産師さんに訴える。
内診で子宮口5cm、
「半分まで来ましたね~、良い陣痛来てますよ~」と…

「半分???まだ痛くなるんですか?」
「なりますね~」
「どの位痛くなったら分娩室ですか?」
「自分のことが自分で何もできない位痛くなったらです。」
「…」

実際に、もう無理!!と思ったこの時の痛みは、最終的なピーク時の7割ほどでした…
陣痛が規則的になり、子宮口も半分まで開いたということで、分娩時間はここから開始、ということでした。

PM20:00 
陣痛間隔2分おき、1分~1分半継続
GBS抗生剤の点滴が始まる。
痛みでうまく呼吸ができず、助産師さんに吐けば吸えるので、とにかく吐くことを意識して、と言われ、試みるも苦しすぎる…唇がガサガサになり、なんとかリップクリームを塗りながら過ごす。

PM21:30
陣痛間隔1分おき、1分半継続
間隔が短くなって、痛い時間の方が長くなり、声も出せなくなってくる…陣痛の痛みで吐く。
計測する余裕もなくなる。

PM11:30
遂に陣痛の痛みがピークに達する。
お休みはもうなくて、激痛が続く中、1分おきに更に猛烈な激痛が起こる感じ。
そしてものすごいいきみの衝動が起こる。

いきみは我慢してと言われたけど、無理!
ヨガで習ったいきみ逃しも全く実践の余裕なし!

いきみ我慢できません‼︎と訴えて、分娩台で内診してもらうと、子宮口は8〜9cm開いているとのこと。しんど過ぎて動けないので、陣痛室には戻らず、そのまま分娩台で過ごすことに。

これがツラかったです…
横になった状態で起こる陣痛のピークに、意識がなくなりそうというか、むしろなくなりたいというか。

AM0:00
破水
もう自分では身体も心もコントロールできなくて、陣痛の流れでいきみまくっていたら、股の間に何かが挟まってる感覚が…!

この時も痛みですぐに声が出なくて、なかなか伝えられず…
「何か…何かが…」
「挟まって…うぅっ…」という感じでした。

挟まっている感じがしたのは、子宮の蓋になっている卵膜が剥離してでてきたということで、この時

「0時、破水です。」
と声が聞こえ、いよいよ出産が始まりました。



にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村
[PR]
by toyoimoe | 2015-01-18 15:51 | 出産と入院 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://toyoimoe.exblog.jp/tb/24013367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from http://while.. at 2016-12-31 21:18
タイトル : http://whilelimitless.com/li..
1月5日 最後の妊婦健診~陣痛(入院1日目) : 豊いの妊婦ごはん... more
Tracked from venuscozy.com at 2017-01-06 20:47
タイトル : venuscozy.com
1月5日 最後の妊婦健診~陣痛(入院1日目) : 豊いの妊婦ごはん... more
<< 1月6日 出産‼︎ ご報告 >>


カテゴリ
タグ
最新の記事
2月19日 外食デビュー♡
at 2015-04-03 23:22
2月13日 整形外科とお風呂
at 2015-04-03 23:06
2月11日 叔母家
at 2015-04-03 22:51
とっても久しぶりのブログ
at 2015-03-29 22:57
2月10日 バスマット
at 2015-03-05 16:06
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧
ファン
ブログジャンル
記事ランキング
ブログパーツ