豊いの妊婦ごはん


つわり後からの妊婦ごはんの記録。出産後は母乳のためのバランスごはん。お食事記録です。
by toyoimoe
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:たべもの( 2 )

京野菜♪

主人がいろいろもらってきてくれました。
b0341443_16142031.jpg

冬瓜、鹿ヶ谷南瓜

みがぎっしりのようで、妊婦にはちょっときついくらいの重さです。
冬瓜は夏のものなのに、どうして冬の瓜なのかというと、このまま置いて、冬まで保つからだそう。

b0341443_16123453.jpg

賀茂トマト、賀茂茄子、黒枝豆

夏の京野菜といえば賀茂茄子!とりわけ立派なものを頂きました。
黒枝豆は体に良いとのこと。

京都に住んでいても、京野菜は高級品です。
地のもの、旬のものを食べるのが体には一番。
ありがたいですね。どうしていただこうか、わくわくしています。


にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ
にほんブログ村
[PR]
by toyoimoe | 2014-08-11 16:23 | たべもの | Trackback | Comments(0)

梅いろいろ

子供の頃から、梅干しが大好きでした。

妊娠してからはさらにさらに、梅が食べたーい!欲求が止まらず。
つわりの初期は、梅のおにぎりばかり食べていました。
コンビニで真っ先に梅を探して、移動中でもパクパク。。いきおいで今年は自分でも漬けてみたり。
b0341443_18195227.jpg

手前の蓋物は、毎年頂く、紀州の南高梅。上品な塩気と甘みで毎朝いただく用。

隣の小鉢、梅干し大好き子供だった私を、昔からかわいがって下さっている恩人の方が漬けて送って下さる小梅。お漬物代わりに食卓にだしたり。

瓶は主人のお母さまに教えてもらった、かんたんらっきょう酢漬けの梅。甘酸っぱくてさっぱり仕上がりました。お茶うけにいいかもしれません♪
漬けた酢は、梅シロップのようにドリンクにできるそう。

ガラスに入っているのは今年初挑戦した、自分漬けの梅。まだまだ紫蘇の香りがとってもいいです。かなり塩気がきついので、お料理やおにぎり用かな。
少し熟し過ぎてしまっていた三粒のハミゴは、しょうゆ漬けにしてみました。

今回は時期的に黃梅を漬けたので、しっとりやわらか〜な梅漬けになりました。
おやつにいただくにはカリカリ梅が好みなので、来年は青梅でチャレンジしてみようと思います。

梅に囲まれて幸せですが、塩分の摂りすぎには注意しなければいけません。
少しずつ、毎日の楽しみにしようと思います。


来年の青梅の頃は赤ちゃんが無事に生まれていれば、生後6ヶ月位かな?
そんな余裕があるといいですね。
[PR]
by toyoimoe | 2014-08-05 18:42 | たべもの | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
タグ
最新の記事
2月19日 外食デビュー♡
at 2015-04-03 23:22
2月13日 整形外科とお風呂
at 2015-04-03 23:06
2月11日 叔母家
at 2015-04-03 22:51
とっても久しぶりのブログ
at 2015-03-29 22:57
2月10日 バスマット
at 2015-03-05 16:06
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧
ファン
ブログジャンル
記事ランキング
ブログパーツ